Easygoing Ricacchi

<< ふろふき大根 | TOP | パワフルヘルシー豚バラ白菜蒸し >>
ボンクレヌーズー
一週間の出張でした。
そして、タイトルの「ボンクレヌーズー」とは写真の料理名ではありません。

出張から帰って、母ふみちゃんと話している時のこと。



「そう言えば、あんた、ボンクレヌーズー飲んだ?」



??????…「そ、それ、ボジョレーヌーボーのこと!?」



大爆笑である。 


ふみちゃんよ、なんとなくニュアンスは解かるのであるが、盆と暮れと訳の解らぬヌーズーって…
…おしいようなおしくないような…
そんなへなちょこな会話で、出張の疲れがちょっと癒えたような…

そして、本題のまさにワインが合いそうな写真はランチで新宿伊勢丹のB1キッチンステージで食べた時のもの。

パリの三ツ星レストラン「アルページュ」の副料理長や「フォション」のエグゼクティヴ・シェフを務めた経験を持つ狐野扶実子氏のレシピをイートインで。ということで、この人のことは初めて知りましたがお勉強に食べてみる。

前菜:ウフマヨネーズ(半熟玉子と野菜、手作りマヨネーズ)
メイン:鴨肉のロースト、ジャガイモのソテー

残念ながら仕事中のお昼なので、ワインなしで頂いた。
意外に思い通りにいかない茹で玉子の半熟具合や、
鴨のローストに付いていた岩塩はお肉の旨みが活きて美味しかった。

肝心のボンクレヌーズーならぬボジョレーヌーボーは帰りの東京駅GranStaにあるはせがわ酒店で一杯飲んだ。

長い1週間であった。

It laughed. | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
comment
ボンクレヌーズー

気がついた時には、駅前のスーパーで売り切れていたので、
未だに飲んでいません。
2011/12/14 4:00 PM by 碧クンの母ちゃん
>碧クンの母ちゃん

ま、美味しさとしては私は普通のワインの方が好きかな―。

ボンクレヌーズー。
2011/12/15 12:26 AM by ricacchi
comment










truckback URL
http://ricacchi.jugem.jp/trackback/1095
trackback