Easygoing Ricacchi

観劇と小倉飯と博多飯
Tちゃんと観劇の旅。

ひさびさ「こだま」に乗った。車内販売も自動販売機もなく、そうとなったら、

ますますコーヒーが飲みたい。。途中の停車の駅で慌てて、バタバタとコーヒーを買いに降りるの巻。

4.jpg

小倉につくやいなや、駅の近くの「シロヤベーカリー」で、おやつのアノンというクリームチーズが

入ったお菓子と、練乳の入ったサニーパンを買う。



1.jpg

お昼は小倉の旦過市場の「みらく」で海鮮丼のランチを。魚が新鮮でついている卵黄が濃厚でうまし!



お昼をすませて、観劇へ。劇団新感線の「乱鶯」 パンツもブラジャーも出てこない真面目なお芝居でした。



観劇後、博多へ移動。ホテルへチェックインして「かわ屋」へ。

2.jpg

名物串の「とり皮」。柔らかい首の部分を串に巻き、6日間にわたり7〜8回も焼きこんだという一品。

これが食べたいばっかりに、観劇のチケットを東京でもなく、大阪ではなく小倉で取った。

付け合わせのキャベツもうまし!だしの効いたお酢でいただく。




3.jpg

一人10本は食べた。食べたことのないとり皮。カリッと香ばしく10本ペロリである。

そのほか、フクロや軟骨なども。



次の日は、大宰府へ。初夏です。暑かった。

6.jpg



そのあとは縁結びの神様がいるという「竈門神社」へ。緑の中マイナスイオンを感じながら。

7.jpg

若者の女子たちが丁寧にお参りしておりました。私とTちゃんももちろんお参りしましたものの、

おみくじでは二人とも、もう一つの結果。ま、おいしいものでも食べに行きますかね…



と、いうことで、竈門神社の近くにある「おたふく」へ。うな丼を。 肝吸い付き。

疲れ果てた体にエネルギーが注入されましたです。

5.jpg



そして、天神に戻り、ウインドウショッピングをしながら、最後はこれを食べなくては!

8.jpg

博多駅で長浜ラーメンで〆たとさ。
Gourmet | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
勝った!!!
1.jpg
あー、おもしろかった。
Photo | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
アワビの肝バターソースソテー
1.jpg

父の島釣りをする時の知り合いの漁師さんにいただいたアワビ。肝を白ワインで溶いたものと一緒にバターソテーしました。
あー、幸せ♡ 幸せ♡

さて、本日今からズムスタへカープ観戦にいざ!!
Cooking | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
キャロットラペ・ネーブルと一緒に
kyarot3.jpg
ちょっと前に作った。フルーツがサラダに入るなんで嫌な人は嫌だろうなー。
しかし私はこれ好き。レーズンも刻んで、レモン果汁とオリーブオイルと、塩、胡椒で味を調えて。

にんじんはいつも冷蔵庫にある。薄切りにしてチンしてレモン果汁かけるだけでもおいしいね。
火が通るより生で食べるほうが好きだなぁ。
よく切れる貝印のスライサーで細くスライス。この道具も重宝している。
Cooking | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
こんにゃくのペペロンチーノ
konnyaku.jpg
時々行く、隠れ家的なご飯やさんで、いつもオーダーしているのをマネして作ってみた。
こんにゃくを出汁で炊いて、オリーブオイルでニンニクと唐辛子、日本酒を振って炒めるだけ。
この時は簡単におでんの出汁で炊いた。

これがね、お酒に合うね。カロリーも少ないのでいいよ。地味だけどクセになるおいしさなのですよ。

器は多治見の作家、村上雄一さんの三島手で五穀豊穣が表現されている鉢。
Cooking | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
クレソンと牛肉のバター炒め
春のおかず2.jpg
桜を見に行って採ってきたクレソンを使って、牛肉をにんにく、塩・胡椒で炒め、最後にバター香りづけ。
直納市で買ってきた菜の花も合わせて。 テーブルも春満開なのじゃ。
菜の花は塩ゆでしただけなので、ホテル一畑の一畑胡麻ドレッシングをかけて。

お肉の入っている器は明治時代のデッドストック。京都に行ったときに購入したもの。鶴の絵付けがキュートなのですよ。
Cooking | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
春の色
3.jpg
家から車で30分くらいの穴場スポット。桜色と菜の花の黄色と緑が春いっぱいの色に。
昨日チームaboutの面々と行き、あまりにきれいだったので、本日朝市に出かけがてらふみちゃんと、父を連れて。
満開に近い桜なんだけど、連日の花曇りが少し残念。
来年はここでBBQしたいなー。


1.jpg
 
Photo | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
ボンゴレロッソ
bonngorerosso.jpg
貝堀に行った父。
くるくるして食べる赤いやつ、作って!と言われた。
今日は、玉ねぎと茄子も入れて。

自分でフォークでくるくるして食べるはずだったようだけど、結局箸で食べていたね。父ちゃん。

赤いやつといえば、広島カープ! ん〜〜今日も打てないなー。
Cooking | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
酢生姜とピリカレー

いか+春菊とねぎをたっぷりで、チヂミを焼いた。。
ただ今血管年齢が若返る「酢生姜」というものに凝っており、たれは、酢生姜に甘酢、出汁醤油、ラー油を加えたもので。

そして、もう一つ嵌っているものが!

「天狗製菓のピリカレー」

カレー味のお菓子で、甘辛いタイプはちょっと苦手。
これは、お出しっぽいカレー味で、その後にじわっと「ピリ!」がやってくる。
 
けっこうスパイシーでホントに辛いのだけど後引くのである。
駄菓子ですが、大人買いで2個買ってしまったよ。

私はスーパーで買ったのだけど、調べてみると、どうやら100円ショップにもあるらしい。
 
ビールに合います。
パッケージも懐かしい感じ。
 
当分、嵌りそうです。

 
Cooking | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
砂肝とマッシュルームのアヒージョ
ahi-jo.jpg
耐熱皿に塩こしょうをした砂肝とマッシュルームにとオリーブオイル、ニンニク、唐辛子を入れ
アルミホイルを被せてオーブントースターで焼く。焼けたら、パセリを散らす。
砂肝って安くておいしいけど、銀皮を処理するのがちょいとめんどいんだよねー。

砂肝はカロリーが低めなのでよいのだけど、アヒージョはオイルをついついバゲットと一緒にいただいてしまうので、
カロリーとってしまうのよね。

そして、カッティングボード、こうしてプレート的にも使う。
Cooking | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
<< 2/130PAGES >>