Easygoing Ricacchi

クレソンと牛肉のバター炒め
春のおかず2.jpg
桜を見に行って採ってきたクレソンを使って、牛肉をにんにく、塩・胡椒で炒め、最後にバター香りづけ。
直納市で買ってきた菜の花も合わせて。 テーブルも春満開なのじゃ。
菜の花は塩ゆでしただけなので、ホテル一畑の一畑胡麻ドレッシングをかけて。

お肉の入っている器は明治時代のデッドストック。京都に行ったときに購入したもの。鶴の絵付けがキュートなのですよ。
Cooking | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
ボンゴレロッソ
bonngorerosso.jpg
貝堀に行った父。
くるくるして食べる赤いやつ、作って!と言われた。
今日は、玉ねぎと茄子も入れて。

自分でフォークでくるくるして食べるはずだったようだけど、結局箸で食べていたね。父ちゃん。

赤いやつといえば、広島カープ! ん〜〜今日も打てないなー。
Cooking | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
酢生姜とピリカレー

いか+春菊とねぎをたっぷりで、チヂミを焼いた。。
ただ今血管年齢が若返る「酢生姜」というものに凝っており、たれは、酢生姜に甘酢、出汁醤油、ラー油を加えたもので。

そして、もう一つ嵌っているものが!

「天狗製菓のピリカレー」

カレー味のお菓子で、甘辛いタイプはちょっと苦手。
これは、お出しっぽいカレー味で、その後にじわっと「ピリ!」がやってくる。
 
けっこうスパイシーでホントに辛いのだけど後引くのである。
駄菓子ですが、大人買いで2個買ってしまったよ。

私はスーパーで買ったのだけど、調べてみると、どうやら100円ショップにもあるらしい。
 
ビールに合います。
パッケージも懐かしい感じ。
 
当分、嵌りそうです。

 
Cooking | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
砂肝とマッシュルームのアヒージョ
ahi-jo.jpg
耐熱皿に塩こしょうをした砂肝とマッシュルームにとオリーブオイル、ニンニク、唐辛子を入れ
アルミホイルを被せてオーブントースターで焼く。焼けたら、パセリを散らす。
砂肝って安くておいしいけど、銀皮を処理するのがちょいとめんどいんだよねー。

砂肝はカロリーが低めなのでよいのだけど、アヒージョはオイルをついついバゲットと一緒にいただいてしまうので、
カロリーとってしまうのよね。

そして、カッティングボード、こうしてプレート的にも使う。
Cooking | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
キッチンの相棒
poul.jpg
PAULのキッチンばさみ

125年以上の歴史を誇るドイツのはさみ専門メーカー「PAUL」はのキッチンばさみ。
両方で持ち手を大きく開くと分解できて洗えるので衛生的。
切れ味も抜群!

木のカッティングボードは、M.SAITo Wood WoRKSの齋藤正明さんのもの。

しかしなー、このセット写真はしくじった。カッティングボードはキッチンばさみを使うときには使わないのである。
Cooking | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
三種のチーズボール
cheeseboll.jpg
クリームチーズに、カリカリベーコンとパセリ、ドライマンゴーと胡桃、鰹節と出汁しょう油をそれぞれ混ぜ合わせ、
丸めた後、同じ材料をまぶすだけ。

ワインのアテに。お仕事で撮った写真なり。

今日、会社の同じフロアで6人インフルエンザが出た。 やばし!!会社中みんなマスクをしていて変な感じだった。
かかっていないことを祈る。
Cooking | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
キャベツとあさりのワイン蒸し
asari.jpg
この季節になると必ず作る。キャベツもあさりも旬のもので。

キャベツとアサリを、にんにく、唐辛子、白ワインとちょっとのお水を鍋に入れて蒸すだけの簡単なのに
旬の力は素晴らしく豪華でおいしいお酒のアテに。あさりもおいしいけれど、キャベツをスープに浸して食べるのがクセになる。

asari2.jpg
写真の貝は魚やで買ったものだけど、今年、わが町の河口付近のあさりは身が大きくたくさん取れると聞いている。
子供の頃から、宝探しみたいで貝堀が好きだった。 久しぶりに行ってみるかなー。

そして、貝の殻の模様が一つとして同じものがない自然のアートに見とれることも。
 
Cooking | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
りんごチーズハニートースト
ringt.jpg 甘いと辛いがマイブーム。

トーストにバター塗って、りんご、チーズをのせてオーブントーストで焼いた後、はちみつをかけて頂きます。

バターからパンにのせる順に辛い、甘い、辛い、甘いの繰り返し。 これが、おいしいくて癖になっておるのですよ。

お仕事写真ですが、ちょいとフライングアップです。
Cooking | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
小鰯のガーリックソテー
iwasi2.jpg 

朝獲れで、めちゃくちゃ活きのいい小鰯を、刺身で食べるのを忘れていて、オリーブオイルでガーリックソテーに。
白ワインをふりかけ、塩胡椒でシンプルに味付けを。

ついこの間、正月だったのに、すぐに鰯を食べる節分がやって来る。 はいはやい。
節分は真鰯を食べるイメージだけど真鰯より小鰯の方が好きなので、こっちを食べよ。

そして、余談であるが、今日会社で棚卸があり、寒い倉庫での作業のため、ジーパンの下にレギンスを履いた。

話の流れで、「今日は寒いんでパッチを履いてきたよ」と入社3年目スタッフにふざけて話すと

まじめに「…パッチってなんですか?」という、返答。

やばい、これ、ジェネレーションギャップ也。
Cooking | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
蓮根のさんばい
sannbai.jpg お正月のなごりです。
 ふみちゃん作
 どうも調べると、このしろ入りは岩国の郷土料理と出る。

 もちろん蓮は岩国蓮根。
 にんじん、生姜、山芋も入れて。
 山芋を入れるのもの珍しいかな?
 このしろから出る旨みと、
 山芋の食感が好きな、おふくろの味。
Cooking | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
<< 2/74PAGES >>